2019年06月18日

晴れの休日

P_20190618_063622.jpg

おはようございます。宇治橋通過、なかなか気持ち良いスタートです。


P_20190618_070257.jpg

到着 鴬の歓迎を受けていまーす

P_20190618_082914.jpg

種苗会社に着きました。大きな会社です!


IMG_0394.JPG

今日は、できるだけ実況をアップしようと思いましたが、作業が入ってくるとそうもいきませんでした〜
この苗を一旦水に漬けて引き上げ、畝に置いていくのが私の仕事!

IMG_0390.JPG

こんな感じでカゴから一個、一個置いていきます。

IMG_0404.JPG

いよいよクライマックス!! ネキリムシというのがいるらしいので、その対策の薬を根元に1さじ


夕方で終えましたが、さーて、苗の数はいくつだったでしょうか?

答えは、およそ1200。 1200の苗に1さじの薬を与えるだけでもたいへーーーん でした。

無事ブログのアップを了えて、もう、寝ます。 伊吹嶺の一会員として、奥深ーい俳句生活でした。

句は? なんて言わないでおくれやす。

posted by てっぱん at 06:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月17日

伊吹嶺の一人

DSCN5024.JPG

明日は定休日で、久しぶりの晴れ!!

ということで、宇治のお兄ちゃんから畑へのお誘いをいただきました。

写真は、以前に青果市場への出荷に同行させたもらったときのものですが、今回は、苗植えの手伝いと聞いています。時期的には遅い目の苗植えになると思いますが、それが狙いだそうです。

先ずは苗の買い付けに三重県まで行くそうで・・・ こりゃ、面白くなりそうですが、集合時間も早いので寝ることにしまーす。

伊吹嶺の一人として、本職(俳句)を忘れずに、がんばってきます。
posted by てっぱん at 23:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月13日

6月号

IMG_0243.JPG

伊吹嶺6月号より

山越えて湖青々と木の芽風

永き日や煉瓦造りの疎水門

野焼け跡歩けば炭の折るる音

黒鍵に伸ばす指先春の宵

春の雨下宿屋に鍵返したる



3句目まではバイクで琵琶湖方面へバイクで出掛けたときの句でした。

自転車で出掛けていた頃は、自転車で出掛けた思い出を残したいこともあって、ペダルや、サドルや、銀輪などと馴染み無い言葉も詠み込んでいましたが・・・ その頃よりはリラックス。

そういえば、琵琶湖大橋を渡ったことを京都句会で投句!! 

十円で渡る大橋のどけしや

確か、「なんじゃこれ!?」という評価だったとは思いますが、ヘルメットの中でつぶやいた素直な気持ちでした。

その節は、お付き合いいただき、ありがとうございました〜


posted by てっぱん at 00:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月11日

家内の視線に耐える

DSCN6700.JPG

今日は休日でしたが、雨模様ということで・・・ リフォームに専念。いくらやっても終わりが見えませんなぁ、しかしなぁ・・・

ひたすら壁塗りでしたが、腕が上がらなくなったので昼過ぎにはストップ。ときどき晴れ間もあり、バイクで出掛けたい気分でしたが、そう思ったら、急にドシャ降りでした。

思い切って、晴れてきたし吟行に出掛けようか・・・ 結果、ドトールでアイスコーヒーを飲んで帰宅。

家で推敲していたら、電子辞書が無い!!

ウーンと振り返って、先ほどの店へ行ったら、場所取りのように鞄があってホッとしました。

句帳と電子辞書とカメラとボールペンが戻ってきました。

今日はついてるな ん?違うか・・・

posted by てっぱん at 22:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月06日

○氷

IMG_0363.JPG

今月の京都句会も終わりホッとひと息。そんな京都句会で鍛錬会のことが話題になっていました・・・

帰りのバスを待っていたときに、「袋回しならぬ空回しでいいからお題下さいよー」とおふざけでお願いしていたら、『暗室』といただきました。

ウーーーン と頭の中をフル回転にして、一句が浮かび・・・ 結果、「いいわよ!」と。そう言われれば、いいかも!?

句帳に書きとめていたことを思い出しましたぞ。

暗室の火蛾つまみ出すピンセット

どうでっしゃろ
posted by てっぱん at 23:28| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月03日

休日前夜

DSCN6351.JPG

明日は京都句会です。雨の心配もいらないようで、じっくりと楽しんでこようと思っています。

そういえば、過日の鍛錬会で、振り出しに戻ったつもりで文法の本を読もうとしていましたが、予想が甘く、そんな時間はありませんでした。それではと、読もうとしましたが、初心の頃ほど頭に入ってきません。

文法、文法というより、もっと大事なものがあるのでは? と誰とは無しに聞き覚えがあり、そうだよな〜 と思うこの頃。尚更、入ってこない気がしています。

張り切って行こーー


posted by てっぱん at 23:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月28日

雨の休日

P_20190520_231232.jpg

今日と、先週と、お茶刈の予定でしたが、雨で二週とも流れてしまいました。
その他の日は晴れていたのに・・・ 火曜日にかぎって雨。

お兄ちゃんとしては手伝って欲しかったらしく、今日の4時30分にするかどうかを連絡するとのことでした。

しか〜し、4時半って寝てるしな。そんな時間の電話もつろーおす。
実際はメールでしたが、メールで起きるのも気が張ってたいへんでした。

おかげで眠かった一日でした。中止の分、家のリフォームで壁の土を半日落としていましたが、まぁ、句作はむずかしいでしょうか。

俳句のブログとしては更新できないので、つまらん話で何とか。
posted by てっぱん at 21:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする