2017年12月28日

11時24分

俳句のことを・・・ と思っていますが、

残念ながら、何もありません。ひたすら店の仕込みに追われています。

「年の瀬や」 とつぶやいては・・・ 浮かばず、作業を繰り返すのみ。

どこかで、早く一線引きたいです。





posted by てっぱん at 23:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月24日

我が家

DSCN5967.JPG

年末、今日も慌しく過ごしました。

閉店して、ホッとして風呂も入って・・・

録画しておいた『陸王』を家内と見ながら拳を握っておりました。

あまりドラマを見ない私ですが、今回は、いいな。

見ながら、大向うさながらの抑揚をつけて「こはぜ屋!」と。

自演ではありますが・・・ 年の瀬を感じております。



posted by てっぱん at 23:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月21日

ふふん

DSCN5848.JPG

年末に向けての仕事の準備が忙しくなってきました。そんな今日、以前に句集をいただいた方が再々来店。

と言いますのも、「是非、句集の感想を書かせてくださいね。」と申し上げたら、何日も経たないうちに来られて、「すみません。まだ、書けてないので・・・」ということで、今日の再々来店という次第。

ご高齢ということもあって、友人に差し上げても感想が帰ってこないそうで・・・ 

「うれしいわ〜」と喜んでいただけました。

「家に帰ってから読んでください。」と申し上げたのですが、一旦、鞄に仕舞ってからも気になって仕方ないらしく、旦那さんをほったらかして読み始めておられました。

ということで、旦那さんには申し訳なかったのですが、ご夫婦の会話がない状態が続いていました〜 俳句的に言えば、「しじま」

伊吹嶺俳句集U からプリントアウトして、自句も挟みました。

鉄板を前に、「はい。ということで、私は、てっぱんです!!」と言ったら大受け。

俳人協会から、「お〜 なかなか、え〜 仕事しとるな」 と声が掛かってもいいかも。


posted by てっぱん at 22:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月20日

名古屋の句会

DSCN4993.JPG

昨日は、愛知同人句会の日でした。

句会は昼からなのですが、朝いちの高速バスで向かうのが習い。ということで6時過ぎに家を出ますが、この時期ですと真っ暗。

四条通りを歩きながら、同人句会最後の朝に何を思う? と自問。

冬の朝空車の赤き灯が過ぎる ただ、辺りが真っ暗な中、タクシーとすれ違っただけでしたが、私の心象と重なる気がしてスマホにメモした句です。

まぁ、いろいろと思い出ができました。本格的な鰻を食べなかったことが悔やまれますが、これは句会でブレイクすることが出来たら行くつもりでしたので仕方なし。

高島屋の赤福もよかったし、金山で食べた梅蘭のやきそばも美味しかったな。んっ? 名古屋でもなかったか・・・ 

コンパルのアイスコーヒーと野菜サンドもよかったな〜 コメダは近くに出店してるので、ちょっと期待しておこう。

俳句のことは胸に秘め、明日からの俳句の糧にします。


posted by てっぱん at 23:09| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月12日

最終回を前に・・・

RIMG0018.JPG

今晩は、録画で大河の直虎最終回・・・ の一歩手前を見ていました。

踏み入れば蟄居の址に猪の罠

くしくも、この前の句会で投句された御句。二代藩主直孝の長男、直滋が登場。

って、勝手にアップしたら怒られるかも・・・

写真は、歴代藩主の軸。広く知られた直弼さんも描かれています。

クリックで拡大されますが、直弼さんが判れば、歴史通かも。


posted by てっぱん at 23:48| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

第57回 京都句会報

DSC_0077.JPG

どのように残していけば良いのか、私一人では分かりませんが・・・ 

ひとまず、残します。


第57回 京都句会報.doc


posted by てっぱん at 23:13| Comment(0) | 京都句会 MEMO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

お詫び

DSCN6391.JPG

書き始めれば色々とあるのですが・・・全部カットして、

句会MEMO・句会のお知らせは終らせていただきます。

このブログのメインとして注力してきましたので、多少なりとも役立ったことを願っております。

甚だ勝手申し上げます。


posted by てっぱん at 23:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする