2019年07月14日

単なるオッチャン

P_20190713_234025.jpg

只今、ハンドメイドのbarにてくつろいでいます。

と言っても、手にはスマホ。ブルートゥースで懐かしい曲を飛ばして聞いています。

YMOのライディーン。中学生だったか、高校生だったかな…

ランダムに曲を鳴らしていたら、オールナイトニッポンのテーマ曲が鳴ってしまった!

えっ と思ったけど、一気に中学生に戻れて?ニヤリとしてしまいました〜


夏の夜や深夜ラジオのテーマ曲 


posted by てっぱん at 00:04| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

寄ってらっしゃい 見てらっしゃい

P_20190709_201615.jpg

写真は落書用と思っていましたが、拡大して、この存在感を感じていただきたいのでアップします。 是非、クリックしてくださーい!!

D丸百貨店の入り口にディスプレイされていますが、本物の大船鉾の大金幣!! 和紙に箔が張ってあるそうですが、こんな迫力ある和紙は見たことがないです。野暮なことを言いますと・・・ 重たそうだけど、ちぎれないの? 飾り紐・・・私なら高級車の値段と同じだと思う。


伊吹嶺7月号より

黄桜の鞠のごとくに風に振れ

春の夜や路地の小店にカンツォーネ

夕暮れや河原の畑の風車

首噛んで仔猫運ぶや藪の中

ヘルメット置けり旅路の若草に


posted by てっぱん at 23:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月09日

ビールが旨い

IMG_0420.JPG

今日は休日。帰省する予定でしたが、予定変更〜


襖を張って・・・ 古畳などをクリーンセンターへ持って行き・・・ といった作業をしていたら、一日が終わってしまいました。


予想外の喜びは、畳8枚が一回で運べたことでした。俳句で言うなら、多くの選が入ったようなもの! かも???


強引な結びつけですが、今日はこれにて俳句のブログは終了〜 疲れました。
posted by てっぱん at 23:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月04日

ノープロブレム

IMG_0437.JPG


バイクで吟行へ出掛けることもあり、小さなバックがあれば便利かもしれないとヤフオクで買ってみましたが・・・ サイズがしっくりこないので、ヤフオクで売ることにしました。

以前にやったことはあるのですが、久しぶりの出品。

商品の説明のコメントを適当に書いて進めていったら、なんとか表示はされているようでした。

ただ、コメント中に『排気量』と書いたつもりが・・・ 変換ミスで『俳句量』となっていて訂正ができません。

一人でメッチャ受けていますが、落札する人は無事にいるのでしょうか?

しかしながら、『俳句量』 これは俳句の神様のお告げかもしれません。

今のあなたに足りないものはと・・・ ?



posted by てっぱん at 22:54| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月03日

夜中の汗

RIMG0995.JPG

気がつけば? いえ、わかっていましたが早七月。

昨日は京都句会の日でした。吟行あり、兼題あり、通常句会あり! 

こういうのを何というのでしょう? 俳句好きということなら、得々パック などと言っては叱られるかな。

充実していたのは勿論ですが、悔やまれるとすれば兼題。

お題は4つ挙がりましたが、私は『噴井』と『階』に絞り・・・

青竹を立てて縄張る噴井かな

サマードレスの陛下操る外国語
 と。


気がついている方が大半かと思いますが、、、

陛下と階 は字が違いました〜

推敲しながら、いいかも! と思っていた自分が恥ずかしい〜 

メンバーも、それは違うぞ と突っ込んでくださいよーーー


posted by てっぱん at 23:28| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月26日

素敵な出会い

名称未設定.jpg

昨日の休日、相変わらず壁塗り職人? に内定していましたが、天気が晴れということはわかっていたので早朝にバイクででかけました。

本当は日の出の時間帯を見て感動したかったのですが、スマホによると4:44分。こりゃ、起きる自信が無い・・・ ということでブログには書かず、ゆっくり目に出掛けた報告? です。

大原から琵琶湖へ抜けて京都へ帰ってくるコースの60キロ。バイクなら手軽な感じでした。

出掛ければ、何かしらの出会いはあります。だーれもいない棚田に、朝から夏だと実感させる日が差し・・・ スクスクと育った稲が弾く真ん丸の露を見つけました〜〜

posted by てっぱん at 23:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月21日

一人前

RIMG0749.JPG

久しぶりに来店くださった方の話です。俳句談義も混じりつつ・・・


ご自身の身の丈を意識されながら、様々な活動を通じていろいろとお世話をしてきたとのこと。

80を過ぎ、ご本人は、ある意味これで一人前だと思っていたそうです。

ある日、転んで骨折し、数ヶ月入院されました。自分で何もできない状態になったとき、看護師の方を初め多くの方々に世話になったことを振り返り、「人のお世話になってこそ一人前になったんだ。」という思いに到ったそうです。

そうは言っておられませんでしたが、初めの一人前にはおごりがあったのでしょうか。

いろいろとお話させていただき、「句は授かるものよ」と言われ、目が合いました。ゆっくりと考えようと思っています。

posted by てっぱん at 23:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする