2018年09月25日

うひゃー

DSCN6892.JPG

今日は宇治のお兄ちゃんのところへ行ってきました。

しか〜し、今回の宇治行きの話にはオチがありまして・・・

お兄ちゃんからのメール 「胡瓜やっている間に胡瓜取りに来はりませんか?」

私の返信 「行きまーす! 何時ごろ行ったらいいですか?」といった具合。


実は、「収穫のシーズンは終ったので、よかったら差し上げますので取りにこない?」ということだったのを、私が早とちりして、「胡瓜採り体験させてあげるから、来なよ」と思い込んでいたのでした。

という訳で、作業は無いので、家内を車に乗せて赤ちゃんに会いに行ってきました。

一緒に昼食へ行って・・・

よく笑ってくれて、泣いてくれて、抱っこしてきました。一歳と一ヶ月、純粋な顔に惚れ惚れとして帰ってきました。


句は・・・ 詠めそうにないですが・・・

posted by てっぱん at 22:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月24日

天気はいかに

RIMG0120.JPG

先週から今週へと、いろいろと慌しかった連休でした。

俳句からは、やや遠ざかっていたかな・・・ 明日は、宇治のお兄ちゃんからのお誘いを受けて胡瓜取りに行ってきます。

明日のメインは、家内が選んできた絵本を赤ちゃんに渡すことですが、『風の子しりとり』というタイトル。

家内が絵本を渡すことにはまっていま〜す。

上手くいけば、私も自然としりとりができれば・・・と。 
posted by てっぱん at 23:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月18日

ステキな休日

AJS001.jpg

今日は、待望のバイクの納車日でした。地震の影響で運送会社のスケジュールが狂い・・・

岐阜のショップから、高速を使って京都までの直送でした。

よーし、これで吟行にでかけるぞ〜 と言いつつも、今日も、またハプニングがありまして、てんやわんやの一日でした〜 

祇園辺りで渋めの記念のショットを撮ろうと思っていましたが・・・ 写真は、そんな訳でショップのサイトから拝借。まぁ、許して下さるでしょう。

ナンバーを貰いに役所へ行ったり、自賠責の加入は、今やコンビにの端末でした。何でも楽しまなくっちゃ!

秋日和バイクの納車待つ一日

posted by てっぱん at 22:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月13日

月を見上げて

DSCN6844.JPG

このまえの休日は、久しぶりに吟行へ行った気がして気持ちよかったです。

家から祇園の白川沿いを抜けて岡崎へ。そうそう、同じ場所に来た夜のことを・・・

初月や声入り交じる動物園

ペリカンの声がして・・・ 後は何の鳴き声か分かりませんでしたが、様々な動物の声が聞こえていました。

夜になって周りの景色が消えていくにつれ、きっと、生まれ育った国に近づいている気がするんだろうな〜と。

寂しいのか、談笑しているのかは分かりませんが、夜が更け行くにつれ、動物の気持ちが昂ぶるような・・・ ・・・ ・・・

さて、渾身の投句でしたが、見事に空振りだったのが残念。

ということで、ここで遠吠えしながらのリベンジ 

posted by てっぱん at 23:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月11日

午前・午後

DSCN6870.JPG
クリックで拡大してください

今日は定休日でしたが、午前中は店と家の用事に集中。

この前の台風で軒看板が飛んでいきそうになったことは書きましたが、今後の安全性も考えて外すことにしました。分別処理といっても、鉄材だけで20キロにはなりますし・・・ 

何とか車に載せられるまで切断して専門の再生工場まで。初の体験でしたが、面白い体験でした。

車ごと重さを測って、荷降ろして再度計量。一応、鉄材として買取りという形になりますが、貰った伝票の品名が『ギロチン材』 お〜 分かるけど、こんなんありか!? 感動しましたので一句か・・・ でも、説明しな分からんし・・・ ということでブログの小ネタに。


午後からは気分一新。久しぶりの吟行に!! ほんまに久しぶりで手が震えていました(実は、鉄材の切断のせいで)

頑張ったご褒美は、みなさんへもお裾分け。今日の写真は、何となく秋の気配も感じさせて気に入っています。
posted by てっぱん at 23:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月09日

ポストの音がしたぞ

kawara.JPG

伊吹嶺9月号より

青苔の覆ふ剣や岩不動

虫の眼に仏塔めける捩れ花

糸とんぼ螺鈿めきたる艶光り

小袖とも見ゆる菖蒲の花の揺れ

夕風に葉のひるがへり恋螢



自分には景が思い出されますが・・・ さて、読まれた方が浮かぶのか?

考えていたような、いなかったような・・・


posted by てっぱん at 23:12| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月04日

台風過


今日は台風のために、京都句会が中止になりました。

そこで、幹事さんがネット上での投句配信をしてくださり、おかげさまで、私は選句を楽しませていただくことになったのですが・・・ 

選をしている昼過ぎに風がきつくなり、店の周囲を確認にいくと、看板や竹垣が強風で今にも飛んでいきそうに!!

慌てて二階へ行って軒の上に降り、右手で窓枠を持ちながら左手で看板の繋ぎ手を引き寄せてキープ。バイクのヘルメットを被りながら、そのまま2時間かな・・・

無事に? 過ぎましたが、近所では、電線が切れたり、店舗用テントが折れたり、最悪は物干し台がまるごと飛んできて道を塞いでいます。

あ〜 疲れた。

posted by てっぱん at 22:20| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする